• 今週のまとめ。

ブログ

今週のまとめ。 イッツのブログ

 

こんばんは。(^^)

今日は、帝京高校OBとしてとてもいい日になりました。

午前中に野球部がサヨナラ勝ちで決勝進出。

午後にはサッカー部が接戦をものにし、こちらも決勝進出!

どちらも全国から少し遠ざかっていますが、ぜひ優勝してあの伝統のユニフォームでの躍動を見せてほしいです。

 

 

今日は今週のまとめです。

 

★ 人間はがんばれちゃうけど、そこには代償がおこってる。

背中のある部分がひねりにくく制限があっても、私たちはひねる動作は行っています。

足裏の機能が落ちていても、私たちは普通に歩いています。

でもこれは、どこか違う場所ががんばってくれているからです。

 

★ 簡単動作で確認。

「椅子から立ち上がる」には、膝・股関節・背骨の伸展がおこります。

膝 + 股関節 + 背骨 =100点が理想です。なにか股関節に問題があって十分に伸展できなければ、その分を補う膝や背骨(背中)に負担がかかります。

また、膝を伸ばす時を例にしてみると、太もも裏がゆるまらないと太もも前はより強い力が必要で負担がかかります。

さぼっているところをこうやって頑張って補ってくれているところが、残念ながら痛みなどの症状として表れてしまいます。

 

★ ゆるめるには?

ストレッチはおすすめしていません。(私見)

体のおおもと、背骨の丸める・反る・左右ひねり・左右倒しの動きをじっくり対話しながら促すと、上肢・下肢はある程度ゆるみます。(これだけで十分かも!)

あと、反対側の拮抗筋を意識して関節を軽く曲げ伸ばしし血流を促す。

(例、左の胸をゆるめたければ、左の背中をクイックイッと10回)

 

★ 日頃の結果や数値を追わない。

野球のピッチャーのスピードガンやサッカープレーなどの数値に合わせにいくと危険、調子は毎日日替わりですから、合わせにいくのは自分の体。

日頃の健康体操などでも同じです、「ここまでひねれるはず・・。ここまで倒せるはず・・。」に合わせにいくのは注意です。

 

こうやってまとめを書いていても、本当に大事なのは「自分の体は、今なんて言ってる?」ってことなんやなって改めて自分自身も思っています。

 

「調子いいですよ!」って、いつも笑っていたいですね!

よい週末を。!(^^)!

 

当院は完全予約制です。

営業日カレンダー

ネット割引クーポン 初回検査無料! お得 詳しくはこちら

facebook

イッツのブログ

症例ページ

スポーツカイロプラクティック専門ページ

肩こり・首の痛み・頭痛専門ページ

院長ブログ 施術やサッカーなど、熱い思いを語っています!!

歪みチェック!! まずはチェックしてみて下さい。

携帯サイトはこちらです。 http://www.itschiro.com/m/

あやめ池it'sカイロプラクティックは奈良市にあるカイロプラクティック院です。当院は地域NO.1のカイロプラクティック院を目指しています!!